ORACLE機能 ORACLE関数

[ORACLE関数] 文字列をROWID型に変換する(CHARTOROWID)

投稿日:2017年8月6日 更新日:

文字列をROWID型に変換するには、chartorowid関数を使用します。

サンプル

例)文字列「AAARF7DDGJJKUgfEKM」をROWID型に変換して条件比較する

解説

  • ROWID型に変換せず文字列のままでも、rowidと比較可能です。
    例)SELECT * FROM test WHERE rowid = 'AAARF7DDGJJKUgfEKM';

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, ORACLE関数
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[標準パッケージ] 統計情報を取得する

統計情報を取得するには、DBMS_DDL.ANALYZE_OBJECTを使用します。 構文 (統計情報を取得する) DB ...
ORACLE

[ORACLE] PROFILEを作成する

プロファイルを作成するサンプルです。 サンプル 例)プロファイル「PRO01」を作成する [crayon-5e51b8c ...
ORACLE

[SQL*Plus] ログアウトする(exit)

SQL*Plusからログアウトするには、exitを使います。 サンプル 例)SQL*Plusからログアウトする 実行例 ...
ORACLE

[ORACLE] ランダムに検索する

テーブルからデータをランダムに検索するサンプルです。 サンプル 例1)M_USERテーブルから10件ランダムに検索する ...
ORACLE

[ORAエラー] ORA-00936: 式がありません

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-00936: 式がありません (英語) ORA-00936: Missi ...

スポンサーリンク