ORACLE操作 ORACLE機能

[ORACLE] 権限・ロールの剥奪を行う

投稿日:

権限・ロールの剥奪を行うには、REVOKEを使用します。

構文

(権限・ロールの剥奪を行う)
REVOKE <権限名、ロール名> FROM <ユーザ、ロール>;

ユーザまたはロールから権限を剥奪できます

サンプル

例)DBAロールをtaroから剥奪する

例)CREATE ANY TABLEシステム権限をtaroから剥奪する

例)jiro.tbl1テーブルを検索する権限(オブジェクト権限)をtaroから剥奪する

解説

  • オブジェクト権限、システム権限に係わらずREVOKEを使用します。
  • 権限を付与するにはGRANTを使用します。詳しくは以下ページをご覧ください。
    [ORACLE] 権限・ロールの付与を行う

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE操作, ORACLE機能
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORACLE] ディレクトリを削除する

ディレクトリを作成するには、DROP DIRECTORY文を使用します。 構文 (ディレクトリを削除する) DROP D ...
ORACLE

[ORACLE] 表領域が自動拡張かどうかを確認する

表領域が自動拡張かどうかを確認するSQLです。 サンプル 例)表領域が自動拡張かどうかを確認するSQL [crayon- ...
ORACLE

[SQL] 検索結果に条件分岐を行う(CASE~WHEN)

検索した結果に対して条件分岐処理を入れて、表示を変えたい場合にはCASE~WHEN句を使用します。 構文 CASE~WH ...
ORACLE

[ORACLE] 1つのSQLで複数のINSERTを実行する

1つのSQLで複数のINSERTを実行するサンプルです。 サンプル 例)1つのSQLでm_testテーブルに3つのINS ...
ORACLE

[ORAエラー] ORA-12541: TNS: リスナーがありません。

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-12541: TNS: リスナーがありません。 (英語) ORA-125 ...

スポンサーリンク