ORACLE機能 ORACLE関数

[ORACLE関数] 文字列の前後空白を取り除く(TRIM, LTRIM, RTRIM)

投稿日:2017年4月7日 更新日:

文字列の前後空白を取り除くには、TRIMまたはLTRIMまたはRTRIMを使用します。


前後の空白を取り除く場合はTRIM、
前の空白のみ取り除きたい場合はRTRIM、
後ろの空白のみ取り除きたい場合はLTRIMを使用します。

構文

(TRIM構文)
TRIM(<文字列>)

LTRIM、RTRIMも同様です。

サンプル

例)' abc 'の前後の空白を取り除く

結果
trim(' abc ') ------------------- abc

例)' abc 'の後ろの空白を取り除く

結果
trim(' abc ') ------------------- abc

後ろのみスペースが取れています。

メモ

  • 空白は半角スペースのみが対象です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, ORACLE関数
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORACLE] トリガーのソースを表示する

トリガーのソースを表示するSQLです。 サンプル 例)トリガーのソースを確認する [crayon-5d5f443e005 ...
ORACLE

[ORAエラー] ORA-12154: TNS: 指定された接続識別子を解決できませんでした

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-12154: TNS: 指定された接続識別子を解決できませんでした (英 ...
ORACLE

[ORAエラー] ORA-42399: 読取り専用ビューではDML操作を実行できません

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-42399: 読取り専用ビューではDML操作を実行できません (英語) ...
ORACLE

[ORACLE] バインド変数を使用したSQLでバインド変数の中身を参照する

バインド変数を使用したSQLでバインド変数の中身を参照するサンプルです。 サンプル ①バインド変数を使用したSQLを実行 ...
ORACLE

[SQL] '%'や'_'をLIKE検索する

LIKE検索する時のキーワードである '%' と '_' をLIKE検索で使いたい場合は、 escapeを使用します。 ...

スポンサーリンク