ORACLE機能 SQL

[ORACLE] 検索結果から範囲を指定して抽出する(ROWNUM)

投稿日:

検索結果から範囲を指定して抽出するには、ROWNUMを使用します。

ROWNUMはどのテーブルにも標準で存在する列です。

サンプルソース

以下のようなテーブルを想定します。

【TBL_SCORE】
CDNAMESCORE
001佐藤80
002鈴木76
003田中59
004伊藤95
005山田48
006小林67
007池田82
008西川78

例1)tbl_scoreテーブルから3件検索する

ソートしていないため抽出される値は不定です。

例2)scoreの昇順で並べて先頭から3件検索する

例3)scoreの昇順で並べて3番目~5番目を検索する

例4)scoreの昇順で並べて5番目以降を検索する

メモ

  • rownumはORDER BYの前に採番されます。
  • rownumは1からの連番です。
  • rownumは1を含まないデータを検索することは不可なので、範囲検索をしたい場合は副問い合わせ型式にする必要があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, SQL

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORACLE関数] グループ単位で順位を飛ばして順位を付ける(RANK~PARTITION BY)

検索結果をグループ単位で順位を飛ばして順位を付けるには、RANK~PARTITION BY句を使用します。 順位を飛ばし ...
ORACLE

[SQL*Plus] スクリプトファイルのデフォルト拡張子を設定する(set suffix)

スクリプトファイルのデフォルト拡張子を設定するには、「suffix」システム変数を使用します。 構文 (表示構文) sh ...
ORACLE

[SQL*Plus] SQLプロンプトの表示を変更する(set sqlprompt)

SQLプロンプトの表示を変更するには、set sqlpromptを使います。 構文 (構文) set sqlprompt ...
ORACLE

[ORACLE] 大文字小文字の区別なく検索する

大文字小文字の区別なく検索するサンプルです。 サンプル 検索値をUPPERですべて大文字にしたものに、大文字で検索をすれ ...
ORACLE

[サンプル共通関数] 現在日付をYYYYMMDD型式の文字列で返すFunction

現在日付をYYYYMMDD型式の文字列で返すFUNCTIONサンプルです。 サンプルソース 例)現在日付をYYYYMMD ...

スポンサーリンク