ORACLE機能 SQL*Plus

[SQL*Plus] ファイルに記述されたSQLを実行する(@)

投稿日:2017年5月15日 更新日:

SQL*Plusで、ファイルに記述されたSQLを実行する方法です。

サンプル

以下のファイルをC:¥に置いたとします。

(mybatch.sql)
INSERT INTO M_USER VALUES('901', '田中'); INSERT INTO M_USER VALUES('902', '鈴木'); INSERT INTO M_USER VALUES('903', '高橋');

SQL*Plusで「@」を付けてファイルを指定して実行します。

コマンドプロンプト
SQL> @c:¥mybatch.sql

これで、ファイル内のSQLがすべて実行されます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, SQL*Plus

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[PL/SQL] 配列(NESTED TABLE)の要素数を取得する(COUNT)

配列(NESTED TABLE)の要素数を取得するには、COUNTを使用します。 サンプル 例)NESTED TABLE ...
ORACLE

[ORAエラー] ORA-08002: 順序XXX.CURRVALはこのセッションではまだ定義されていません

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-08002: 順序XXX.CURRVALはこのセッションではまだ定義され ...
ORACLE

[ORAエラー] ORA-01424: エスケープ文字に続く文字がないか、または無効です。

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-01424: エスケープ文字に続く文字がないか、または無効です。 (英語 ...
ORACLE

[V$表] 表領域の情報を取得する(V$TABLESPACE)

制御ファイルからの表領域の情報を参照するには、V$TABLESPACEビューを参照します。 V$TABLESPACEの定 ...
ORACLE

[ORAエラー] ORA-01422: 完全フェッチがリクエストよりも多くの行を戻しました。

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-01422: 完全フェッチがリクエストよりも多くの行を戻しました。 (英 ...

スポンサーリンク