「 PL/SQL 」 一覧

ORACLE

[PL/SQL] 独自例外を生成して投げる(RAISE)

2019/04/30   -ORACLE機能, PL/SQL

独自例外を生成して投げるサンプルです。 サンプル 例)独自例外を生成して投げるプロシージャ [crayon-5d6343 ...
ORACLE

[PL/SQL] 直前に実行したSQLの処理件数を取得する(SQL%ROWCOUNT)

2018/12/16   -ORACLE機能, PL/SQL

直前に実行したSQLの処理件数を取得するには、SQL%ROWCOUNTで取得できます。 サンプル 例)実行したUPDAT ...
ORACLE

[標準パッケージ] ファイル存在チェックを行う(UTL_FILE.FGETATTR)

ファイルが存在するかどうかチェックを行うには、UTL_FILE.FGETATTRを使用します。 構文 (ファイル存在チェ ...
ORACLE

[ORACLE] PL/SQL内でV$表を検索する

2018/10/08   -ORACLE機能, PL/SQL
 

PL/SQL内でV$表を検索しようとしても、権限が無いと検索できません。 検索できるようにするには権限付与が必要です。 ...
ORACLE

[PL/SQL] SELECT文を直接指定した暗黙カーソル

2018/08/04   -ORACLE機能, PL/SQL

SELECT文を直接指定した暗黙カーソルのサンプルです。 サンプル 例)FOR~IN句に直接SELECT文を指定してLO ...
ORACLE

[PL/SQL] 配列(VARRAY)を生成する

配列(VARRAY)を生成するサンプルです。 サンプル 例)配列(VARRAY)を初期化・値セット・値取出しを行うサンプ ...
ORACLE

[PL/SQL] 配列(NESTED TABLE)の要素数を取得する(COUNT)

配列(NESTED TABLE)の要素数を取得するには、COUNTを使用します。 サンプル 例)NESTED TABLE ...
ORACLE

[PL/SQL] 配列(NESTED TABLE)の要素が存在するかどうか判定する(EXISTS)

配列(NESTED TABLE)の要素が存在するかどうかを判定するには、EXISTSを使用します。 サンプル 例)EXI ...
ORACLE

[PL/SQL] NESTED TABLE配列の要素を削除する(DELETE)

NESTED TABLE配列の要素を削除するには、DELETEを使用します。 サンプル 例)NESTED TABLE配列 ...
ORACLE

[PL/SQL] カーソルでFOR~IN処理を行う(暗黙カーソル)

2018/01/21   -ORACLE機能, PL/SQL

FOR~IN構文を使ってカーソル処理を行うサンプルです。 このカーソル処理は、暗黙カーソルと呼びます。 サンプル 【te ...

スポンサーリンク