ORACLE機能 PL/SQL

[PL/SQL] 直前に実行したSQLの処理件数を取得する(SQL%ROWCOUNT)

投稿日:

直前に実行したSQLの処理件数を取得するには、SQL%ROWCOUNTで取得できます。

サンプル

例)実行したUPDATEの処理件数を表示する

実行例
処理件数:1

解説

  • SQL%ROWCOUNTの対象となる件数は、直前に実行されたものが対象となります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, PL/SQL

執筆者:



comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク