ORACLE機能 SQL*Plus

[SQL*Plus] バッファをクリアする

投稿日:

バッファをクリアするには、clear sqlを使用します。

サンプル

例)バッファのクリア前確認・クリア・クリア後確認を行う

SQL*Plus
SQL> list 1* select * from tab SQL> clear sql sqlはクリアされました。 SQL> list SP2-0223: SQLバッファ内に行がありません。

解説

  • 省略形は、「cl sql」です。
  • 「clear buffer」でもOKです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, SQL*Plus
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[SQL] 検索結果のグループ化を行う(GROUP BY)

検索結果のグループ化を行うには、GROUP BY句を使用します。 サンプルソース 例)bumon_cd単位の件数を取得す ...
ORACLE

[ORAエラー] ORA-01861: リテラルが書式文字列と一致しません

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-01861: リテラルが書式文字列と一致しません (英語) ORA-01 ...
ORACLE

[SQL*Plus] スクリプトファイル実行時のSQL表示/非表示を設定する(set echo)

スクリプトファイル実行時のSQL表示/非表示を設定するには、「echo」システム変数を使用します。 構文 (表示構文) ...
ORACLE

[ORAエラー] ORA-01722: 数値が無効です。

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-01722: 数値が無効です。 (英語) ORA-01722: inva ...
ORACLE

[SQL*Plus] SGAの情報を表示する(show sga)

SQL*PlusでSGAの情報を表示するには、show sgaコマンドを使います。 サンプル 例)SGAの情報を表示する ...

スポンサーリンク