ORACLE操作 ORACLE機能

[ORACLE] 権限・ロールの付与を行う

投稿日:

権限・ロールの付与を行うには、GRANTを使用します。

構文

(権限・ロールの付与を行う)
GRANT <権限名、ロール名> FROM <ユーザ、ロール>;

ユーザまたはロールに対して権限を付与できます

サンプル

例)DBAロールをtaroユーザへ付与する

例)CREATE ANY TABLEシステム権限をtaroユーザへ付与する

例)jiro.prc1プロシージャを実行する権限(オブジェクト権限)をtaroへ付与する

解説

  • オブジェクト権限、システム権限に係わらずGRANTを使用します。
  • 権限を付与するユーザは、権限を付与できる権限を持っている必要があります。
  • 権限を剥奪するには、REVOKEを使用します。詳しくは以下ページをご覧ください。
    [ORACLE] 権限・ロールの剥奪を行う

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE操作, ORACLE機能
-

執筆者:



comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク