ORACLE機能 ORACLE関数

[ORACLE関数] UTC時刻(協定世界時)を取得する

投稿日:

UTC時刻(協定世界時)を取得するには、SYS_EXTRACT_UTC関数を使用します。

サンプル

例)現在日時のUTC時刻を取得する

SQL*Plus
SQL> SELECT SYS_EXTRACT_UTC(CURRENT_TIMESTAMP) FROM dual; SYS_EXTRACT_UTC(CURRENT_TIMESTAMP) ----------------------------------------- 2017/09/16 08:56:41.00400

例)日付文字列「2017/09/01 10:20:30」のUTC時刻を取得する

SQL*Plus
SQL> SELECT SYS_EXTRACT_UTC(timestamp '2017/09/01 10:20:30 +09:00') FROM dual; SYS_EXTRACT_UTC(timestamp '2017/09/01 10:20:30 +09:00') ----------------------------------------- 2017/09/01 10:20:30.000000000

'+09:00'は省略可です。省略した場合はシステムの値が使用されます。

解説

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, ORACLE関数
-

執筆者:



comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク