ORACLE機能 ORACLE関数

[ORACLE関数] UTC時刻(協定世界時)を取得する

投稿日:

UTC時刻(協定世界時)を取得するには、SYS_EXTRACT_UTC関数を使用します。

サンプル

例)現在日時のUTC時刻を取得する

SQL*Plus
SQL> SELECT SYS_EXTRACT_UTC(CURRENT_TIMESTAMP) FROM dual; SYS_EXTRACT_UTC(CURRENT_TIMESTAMP) ----------------------------------------- 2017/09/16 08:56:41.00400

例)日付文字列「2017/09/01 10:20:30」のUTC時刻を取得する

SQL*Plus
SQL> SELECT SYS_EXTRACT_UTC(timestamp '2017/09/01 10:20:30 +09:00') FROM dual; SYS_EXTRACT_UTC(timestamp '2017/09/01 10:20:30 +09:00') ----------------------------------------- 2017/09/01 10:20:30.000000000

'+09:00'は省略可です。省略した場合はシステムの値が使用されます。

解説

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, ORACLE関数
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[PL/SQL] GOTO文を使う

GOTO文を使ったサンプルです。 GOTO文を使うと、処理を特定の場所に飛ばすことができます。 サンプル 例)引数が1の ...
ORACLE

[データディクショナリ] コメント情報を取得する

テーブルやビューに付けられたコメントを参照するには、 TAB_COMMENTSデータディクショナリビューを参照します。 ...
ORACLE

[データディクショナリ] テーブルの情報を取得する

TABLE(表)の情報を参照するには、 TABLESデータディクショナリビューを参照します。 TABLESデータディクシ ...
ORACLE

[ORAエラー] ORA-00001: 一意制約に反しています

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-00001: 一意制約(xx.xx)に反しています xx.xxの部分には ...
ORACLE

[SQL] '%'や'_'をLIKE検索する

LIKE検索する時のキーワードである '%' と '_' をLIKE検索で使いたい場合は、 escapeを使用します。 ...

スポンサーリンク