ORACLE機能 SQL

[ORACLE] 最近実行されたSQLを確認する

投稿日:

最近実行されたSQLを確認するSQL文のサンプルです。

サンプル

例)最近実行されたSQLを確認する

実行例
SQL_ID FIRST_LOAD_TIME PARSING_SCHEMA_NAME SQL_TEXT MODULE -------------- -------------------- -------------------- ------------------------- --------- 6fan5ef9d0yf2 2018-08-01/15:00:00 TARO select * from tab SQL*Plus 7klbn2krn4p29 2018-08-01/14:00:00 JIRO select sysdate from dual ob13.exe

SQL_TEXT列が実行されたSQL文です。

解説

  • 最近実行されたSQLを確認するには、V$SQLを検索すればOKです。
  • FIRST_LOAD_TIMEに実行された日時がセットされるので、この列の降順に出力すれば最近実行された順に表示されます。

関連項目


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, SQL

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORACLE] 列名指定で一意制約を削除する

列名指定で一意制約を削除するには、ALTER TABLE~DROP UNIQUE句を使用します。 構文 (列名指定で一意 ...
ORACLE

[V$表] インスタンスの情報を取得する(V$INSTANCE)

インスタンスの情報を参照するには、V$INSTANCEビューを参照します。 V$INSTANCEの定義 V$INSTAN ...
ORACLE

[ORACLE] ビューを作成・変更・削除する

ビューを作成・変更・削除するサンプルです。 ビューを作成・変更する ビューを作成/変更するには、CREATE VIEW句 ...
ORACLE

[データディクショナリ] 権限受領者であるオブジェクトについての権限付与情報を表示する

権限受領者であるオブジェクトについての権限付与情報を表示するには、 XXX_TAB_PRIVS_RECDデータディクショ ...
ORACLE

[PL/SQL] ROWTYPE型をINSERTする

ROWTYPE型で定義した値を、そのままINSERTするサンプルです。 サンプル 例)SAMPLE_TBLテーブルにRO ...

スポンサーリンク