ORACLE機能 SQL*Plus

[SQL*Plus] システム変数の一覧を表示する(show all)

投稿日:

システム変数の一覧を表示するには、show allコマンドを使用します。

サンプル

例)システム変数の一覧を表示する

SQL*Plus
SQL> show all appinfoはOFFであり、設定先は "SQL*Plus"です。 arraysize 15 autocommit OFF autoprint OFF autorecovery OFF autotrace OFF ・・・

省略しています。実際にはもっと沢山表示されます

解説

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, SQL*Plus
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[SQL*Plus] 画面をクリアする(clear screen)

SQL*Plusコンソール画面をクリアするには、clear screenコマンドを使います。 サンプル 例)SQL*Pl ...
ORACLE

[ORACLE] ユーザを作成・変更・削除する

ユーザを作成・変更・削除するサンプルです。 ユーザを作成する ユーザを作成するには、CREATE USER句を使用します ...
ORACLE

[ORACLE関数] 数値をカンマ編集する(TO_CHAR)

数値をカンマ編集するには、TO_CHAR関数を使用すればOKです。 構文 (数値をカンマ編集する) TO_CHAR(<対 ...
ORACLE

[SQL] 外部結合で結合する(OUTER JOIN)

外部結合で結合するには、OUTER JOIN句を使用します。 構文 (左外部結合構文)※左側は全て出力する結合 テーブル ...
ORACLE

[SQL] 2つのSELECT結果の重複分を抽出する(INTERSECT)

2つのSELECT結果の重複分を抽出するには、INTERSECTを使用します。 INTERSECTは集合演算子のひとつで ...

スポンサーリンク