ORACLE機能 ORACLE関数

[ORACLE関数] 非数値を別の数値に置き換える(NANVL)

投稿日:

非数値(NaN)を別の数値に置き換えるには、NANVL関数を使用します。

構文

(NANVL構文)
NANVL(<対象値>, <NaN値の場合に置換する値>)

サンプル

例)変数valがNaN値の場合に0に置き換える

解説

  • Oracle10g以降で使用できます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, ORACLE関数
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[DBMSパッケージ] 乱数を取得する(DBMS_RANDOM)

乱数を取得するには、DBMS_RANDOMパッケージを使用します。 サンプル 例)0以上1未満の小数値を取得する SQL ...
ORACLE

[ORACLE] 値が同じならNULLを返す(NULLIF)

値が同じならNULLを返すには、NULLIF関数を使用します。 サンプル 例)値が同じ場合 SQL*Plus SQL&g ...
ORACLE

[PL/SQL] WHILE文を使う

PL/SQLでのWHILE文サンプルです。 構文 (WHILE構文) WHILE <条件> LOOP  --繰り返し処理 ...
ORACLE

[ORACLE] 奇数のデータのみ検索する

奇数のデータのみ検索するサンプルです。 サンプル 例)test_tblテーブルのcol1カラムが奇数のレコードを抽出する ...
ORACLE

[V$表] 表領域の情報を取得する(V$TABLESPACE)

制御ファイルからの表領域の情報を参照するには、V$TABLESPACEビューを参照します。 V$TABLESPACEの定 ...

スポンサーリンク