ORACLE機能 標準パッケージ

[DBMSパッケージ] スケジューラジョブを削除する

投稿日:

スケジューラジョブを削除したい場合は、
DBMS_SCHEDULER.DROP_JOBパッケージを使用します。

サンプル

例)ジョブ「test_job」を削除する

解説


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, 標準パッケージ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORACLE] データファイルを削除する

データファイルを削除するサンプルです。 サンプル 例)表領域「tbs01」のデータファイル「C:¥ORACLE& ...
ORACLE

[ORACLE] テーブル名を変更する

テーブル名を変更するには、ALTER TABLE ~ RENAME TOを使用します。 構文 (テーブル名変更構文) A ...
ORACLE

[ORACLE関数] 文字列をROWID型に変換する(CHARTOROWID)

文字列をROWID型に変換するには、chartorowid関数を使用します。 サンプル 例)文字列「AAARF7DDGJ ...
ORACLE

[PL/SQL] カーソルでFOR~IN処理を行う(暗黙カーソル)

FOR~IN構文を使ってカーソル処理を行うサンプルです。 このカーソル処理は、暗黙カーソルと呼びます。 サンプル 【te ...
ORACLE

[ORAエラー] ORA-01427: 単一行副問合せにより2つ以上の行が戻されます

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-01427: 単一行副問合せにより2つ以上の行が戻されます (英語) O ...

スポンサーリンク