ORACLE機能 PL/SQL

[PL/SQL] テーブルと同じROWTYPEを定義する

投稿日:2017年4月15日 更新日:

既に存在するテーブルと同じTYPEを定義するには、%ROWTYPEを使用します。

サンプル

M_PREFというテーブルを元にしたサンプルです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, PL/SQL

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[SQL*Plus] ログアウトする(exit)

SQL*Plusからログアウトするには、exitを使います。 サンプル 例)SQL*Plusからログアウトする 実行例 ...
ORACLE

[サンプル共通関数] 正しい日付文字列かどうかチェックするFunction

引数に渡された値が正しい日付文字列かどうかを判定するFUNCTIONです。 サンプルソース 例)値がYYYYMMDD形式 ...
ORACLE

[データディクショナリ] 制約の情報を取得する

制約の情報を参照するには、 CONSTRAINTSデータディクショナリビューを参照します。 CONSTRAINTSデータ ...
ORACLE

[ORACLE] 表領域に対応するデータファイルを確認する

表領域に対応するデータファイルを確認するサンプルです。 サンプル 例)表領域に対応するデータファイルを確認するSQL [ ...
ORACLE

[SQL*Plus] プロンプトの前に時刻を表示する(set time)

プロンプト(例:SQL>)の前に現在時刻を表示するには、set timeを使用します。 構文 時刻を表示させる場合 ...

スポンサーリンク