ORACLE機能 エラー

[ORAエラー] ORA-01821: 日付書式コードが無効です

投稿日:2017年4月14日 更新日:

以下のように表示されます。

(日本語)
ORA-01821: 日付書式コードが無効です
(英語)
ORA-01821: date format not recognized

発生パターン

このエラーは以下のような場合に発生します。

  • 指定した日付フォーマットが不正。
エラー例
SQL> select to_date('20181231', 'XXX') from dual; select to_date('20181231', 'XXX') from dual * 行1でエラーが発生しました。: ORA-01821: 日付書式コードが無効です

日付書式が間違っているためエラーとなっています。正しくは、'YYYYMMDD' です。

対処法

  • 正しい日付フォーマットを指定する

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, エラー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORACLE] データディクショナリビューへのシノニム

オラクルでよく使用されるデータディクショナリビューは、シノニムが用意されています。 【データディクショナリビューへのシノ ...
ORACLE

[ORACLE] テーブルの表領域名を取得する

テーブル名とテーブルが所属する表領域名を一覧で表示するには、USER_TABLESデータディクショナリを検索すればOKで ...
ORACLE

[DBMSパッケージ] スケジューラジョブを作成する(DBMS_SCHEDULER.CREATE_JOB)

オラクルでは、スケジューラーを作成してプロシージャやexeなどのプログラムを自動実行することができます。 スケジューラー ...
ORACLE

[データディクショナリ] ロールの情報を取得する

ROLE(ロール)の情報を参照するには、ROLESデータディクショナリビューを参照します。 ROLESデータディクショナ ...
ORACLE

[SQL*Plus] ログインユーザを確認する(show user)

SQL*Plusでログインユーザを確認するには、show userコマンドを使います。 サンプル 例)ログインユーザ名を ...

スポンサーリンク