ORACLE機能 データディクショナリ

[データディクショナリ] コメント情報を取得する

投稿日:2017年3月20日 更新日:

テーブルやビューに付けられたコメントを参照するには、
TAB_COMMENTSデータディクショナリビューを参照します。

TAB_COMMENTSデータディクショナリの種類

TAB_COMMENTSデータディクショナリビューには以下3種類があります。

【TAB_COMMENTSデータディクショナリビューの種類】
DBA_TAB_COMMENTS全てのTAB_COMMENTS情報を対象とする ※権限が必要
ALL_TAB_COMMENTSログインユーザが参照可能なTAB_COMMENTSを対象とする
USER_TAB_COMMENTSログインユーザが保持するTAB_COMMENTSを対象とする

TAB_COMMENTSデータディクショナリの定義

TAB_COMMENTSデータディクショナリの定義です。

(DBA/ALL/USERの違いは、OWNER列のありなしのみです。)

【TAB_COMMENTSデータディクショナリ】
列名メモ
OWNERVARCHAR2(128)所有者 ※DBA/ALLのみ
TABLE_NAMEVARCHAR2(128)テーブル名
TABLE_TYPEVARCHAR2(11)テーブルの種類(TABLE/VIEW)
COMMENTSVARCHAR2(4000)テーブルのコメント

サンプル

TAB_COMMENTSデータディクショナリビューを検索するサンプルです。

メモ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, データディクショナリ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[データディクショナリ] トリガーの情報を取得する

トリガーの情報を参照するには、 TRIGGERSデータディクショナリビューを参照します。 TRIGGERSデータディクシ ...
ORACLE

[ORACLE] テーブルに主キーを追加する

主キーを追加するには、ALTER TABLE~ADD CONSTRAINT句を使用します。 主キー(プライマリーキー)は ...
ORACLE

[ORACLE] 検索結果から範囲を指定して抽出する(ROWNUM)

検索結果から範囲を指定して抽出するには、ROWNUMを使用します。 ROWNUMはどのテーブルにも標準で存在する列です。 ...
ORACLE

[SQL] DECODE句を使って値ごとの件数を取得する

DECODE句を使って列の値ごとの件数を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)M_TBLテーブルのkbn列の値ごと ...
ORACLE

[ORACLE] 再コンパイル用のSQL文を生成する

再コンパイル用のSQL文を生成するSQLです。 サンプル 例)再コンパイル用のSQL文を生成する [crayon-5d6 ...

スポンサーリンク