「 SQL 」 一覧

ORACLE

[ORACLE] 表領域の使用量を確認する

2018/10/06   -ORACLE機能, SQL
 

表領域のサイズ、使用量、空き容量、使用割合を確認するSQLです。 サンプル 例)表領域のサイズ、使用量、空き容量、使用割 ...
ORACLE

[SQL] 自身が所有するテンポラリーテーブルの一覧を表示する

2018/09/10   -ORACLE機能, SQL

自身が所有するテンポラリーテーブルの一覧を表示するSQLです。 サンプル 例)自身が所有するテンポラリーテーブルの一覧を ...
ORACLE

[ORACLE] 最近実行されたSQLを確認する

2018/09/04   -ORACLE機能, SQL

最近実行されたSQLを確認するSQL文のサンプルです。 サンプル 例)最近実行されたSQLを確認する [crayon-6 ...
ORACLE

[SQL] '%'や'_'をLIKE検索する

2018/06/26   -ORACLE機能, SQL

LIKE検索する時のキーワードである '%' と '_' をLIKE検索で使いたい場合は、 escapeを使用します。 ...
ORACLE

[SQL] DECODE句を使って値ごとの件数を取得する

2018/03/18   -ORACLE機能, SQL

DECODE句を使って列の値ごとの件数を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)M_TBLテーブルのkbn列の値ごと ...
ORACLE

[SQL] 昇順でNULL値を先頭、降順でNULL値を末尾に並べる

2018/01/22   -ORACLE機能, SQL

デフォルトのソートは、昇順はNULL値が最後に、降順ではNULL値が最初に並びますが、 NULL値を昇順時には先頭に、降 ...
ORACLE

[SQL] 検索結果のグループ化を行う(GROUP BY)

2017/11/13   -ORACLE機能, SQL
 

検索結果のグループ化を行うには、GROUP BY句を使用します。 サンプルソース 例)bumon_cd単位の件数を取得す ...
ORACLE

[SQL] 副問い合わせの結果が存在する場合のみ検索対象とする(EXISTS)

2017/11/11   -ORACLE機能, SQL

副問い合わせの結果が存在する場合のみ検索対象とするには、EXIST句を使用します。 サンプル 例)TBL_AからTBL_ ...
ORACLE

[ORACLE] 数値文字列を正しくソートする

2017/11/06   -ORACLE機能, SQL

数値文字列を正しくソートする方法です。 以下のテーブルをサンプルとします。 【M_SHAIN】 IDNAME 1鈴木 2 ...
ORACLE

[SQL] 集計した件数でソートする

2017/11/02   -ORACLE機能, SQL

集計した件数でソートするには、ORDER BY句にCOUNT関数を記述すればOKです。 サンプル 以下テーブルをサンプル ...
ORACLE

[ORACLE] ランダムに検索する

テーブルからデータをランダムに検索するサンプルです。 サンプル 例1)M_USERテーブルから10件ランダムに検索する ...
ORACLE

[SQL] 2つのSELECT結果の重複分を抽出する(INTERSECT)

2017/10/13   -ORACLE機能, SQL
 

2つのSELECT結果の重複分を抽出するには、INTERSECTを使用します。 INTERSECTは集合演算子のひとつで ...
ORACLE

[SQL] 2つのSELECT結果の差分抽出する(MINUS)

2017/10/12   -ORACLE機能, SQL
 

2つのSELECT結果の差分を抽出するには、MINUSを使用します。 厳密にいうと、最初のSELECT結果から後のSEL ...
ORACLE

[ORACLE] 検索結果から範囲を指定して抽出する(ROWNUM)

2017/10/04   -ORACLE機能, SQL

検索結果から範囲を指定して抽出するには、ROWNUMを使用します。 ROWNUMはどのテーブルにも標準で存在する列です。 ...
ORACLE

[SQL] 外部結合で結合する(OUTER JOIN)

2017/09/21   -ORACLE機能, SQL

外部結合で結合するには、OUTER JOIN句を使用します。 構文 (左外部結合構文)※左側は全て出力する結合 テーブル ...

スポンサーリンク