ORACLE機能 SQL 標準パッケージ

[ORACLE] ランダムに検索する

投稿日:

テーブルからデータをランダムに検索するサンプルです。

サンプル

例1)M_USERテーブルから10件ランダムに検索する

例2)データ全件の10%分のデータから10件をランダムに返す

SAMPLEの引数には、0.000001~100未満の数字を指定します。
指定した割合分の結果が返ります。
(例)10 → 結果全体の10%分の結果をランダムで返す。

解説

  • SAMPLEを使用する場合、引数に指定する数値が小さすぎると値が返らない場合もあります。
  • SAMPLEを使用する場合、戻る件数は一定ではありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, SQL, 標準パッケージ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORACLE] SPFILEの場所を調べる

SPFILEの場所を調べる方法です。 以下2種類の方法があります。 サンプル 例1)v$parameterを検索するパタ ...
ORACLE

[ORACLE] 列名指定で一意制約を削除する

列名指定で一意制約を削除するには、ALTER TABLE~DROP UNIQUE句を使用します。 構文 (列名指定で一意 ...
ORACLE

[ORACLE] 引数名を指定してファンクション、プロシージャを呼び出す

ファンクションやプロシージャの引数の指定方法には、位置表記法と名前表記法の2種類があります。 以下のようなプロシージャを ...
ORACLE

[ORAエラー] ORA-01400: NULLは挿入できません。

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-01400: ("xxx"."xxx"."xxx")にはNULLは挿入で ...
ORACLE

[ORACLE] 制約名を変更する

制約名を変更するには、ALTER TABLE~RENAME CONSTRAINT句を使用します。 構文 (制約名を変更す ...

スポンサーリンク