ORACLE機能 PL/SQL

[PL/SQL] レコード(TYPE)の配列を作成する

投稿日:2017年10月25日 更新日:

レコード(TYPE)の配列を作成するサンプルです。

サンプル

例)TYPEの配列を作成して、内容を出力するプロシージャ

実行例
SQL> exec p_sample 2-3 4-6 6-9 8-12 10-15 PL/SQLプロシージャは正常に完了しました。 SQL>

実行前に「set serveroutput on」を実行しておく必要があります。

解説

  • 配列の未使用の要素には、値を突っ込めば初期化されます。
  • 値をセットした要素しか初期化されません。
    (配列生成直後にインデックス番号3に値を入れた場合、3番は初期化されますが0~2番は初期化されません。)
  • TYPE内のどれか一つに値をセットすれば、そのTYPE要素は全て初期化されます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, PL/SQL
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORACLE] データベースで使用している文字コードを取得する

データベースで使用している文字コードを取得するには、NLS_DATABASE_PARAMETERSを検索します。 サンプ ...
ORACLE

[データディクショナリ] 制約の情報を取得する

制約の情報を参照するには、 CONSTRAINTSデータディクショナリビューを参照します。 CONSTRAINTSデータ ...
ORACLE

[PL/SQL] カーソルのOPEN~FETCH処理を行う(明示カーソル)

OPEN~FETCH構文を使ってカーソル処理を行うサンプルです。 このカーソル処理は、明示カーソルと呼びます。 サンプル ...
ORACLE

[ORACLE] 表領域にデータファイルを追加する

表領域にデータファイルを追加するSQLです。 構文 例)表領域にデータファイルを追加するSQL [crayon-5d5f ...
ORACLE

[ORACLE] タブ文字や改行文字などの特殊文字を使用する

タブ文字や改行文字などの特殊文字をINSERT、UPDATEしたい場合は、CHR()関数を使用します。 サンプル 例)タ ...

スポンサーリンク