ORACLE機能 ORAエラー

[ORAエラー] ORA-01756: 引用符付き文字列が正しく終了していません

投稿日:

以下のように表示されます。

(日本語)
ORA-01756: 引用符付き文字列が正しく終了していません
(英語)
ORA-01756: quoted string not properly terminated

発生パターン

このエラーは以下のような場合に発生します。

  • リテラルを囲んでいるシングルクォーテーションが前後どちらか無い。
エラー例
SQL> select * from tbl_test where col1 = 'XX; ERROR: ORA-01756: 引用符付き文字列が正しく終了していません

最後に抜けているシングルクォーテーションを追加すればOKです。

対処法

  • リテラルを囲うシングルクォーテーションが抜けていないか確認する

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, ORAエラー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[SQL*Plus] プロシージャ作成時のエラー内容を表示する(show errors)

プロシージャ作成時のエラー内容を表示するには、show errorsを使用します。 構文 (エラー内容表示構文) sho ...
ORACLE

[V$表] 実行されたSQLの情報を取得する(V$SQL)

実行されたSQLの情報を参照するには、V$SQLビューを参照します。 V$SQLの定義 V$SQLの定義です。 【V$S ...
ORACLE

[ORAエラー] ORA-02437: (XXX.XXX)を検証できません - 主キー違反です。

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-02437: (XXX.XXX)を検証できません - 主キー違反です。 ...
ORACLE

[ORACLE] 既存テーブルを元に新規にテーブルを作成する

すでに存在するテーブルを元に新規にテーブルを作成するサンプルです。 構文 (既存テーブルを元に新規テーブルを作成する) ...
ORACLE

[PL/SQL] ループ処理中にスキップする(CONTINUE)

ループ処理中にカレント処理をスキップして次のループ処理を行うには、 CONTINUEを使用します。 サンプル 以下2つの ...

スポンサーリンク