ORACLE機能 SQL*Plus

[SQL*Plus] 列ヘッダの区切り線を設定する(set underline)

投稿日:

列ヘッダの区切り線を設定するには、「underline」システム変数を使用します。

構文

(表示構文)
show underline
(設定構文)
set underline[ '文字' | on | off ]
【設定値】
'文字'指定した文字で区切り線を設定する
on区切り線を'-'に設定する
off区切り線を表示しない(デフォルト)

サンプル

例)列ヘッダの区切り線を「*」にする

サンプル
SQL> set underline '*' SQL> select * from tab; TNAME TABTYPE CLUSTERID ************************* ************ ********** M_AAA TABLE M_BBB TABLE M_CCC TABLE SQL>

メモ

  • SPOOLでCSVとして出力する場合に、set underline offで線を消すと便利です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, SQL*Plus
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[データディクショナリ] プロシージャの情報を取得する

プロシージャ(PROCEDURE)の情報を参照するには、 PROCEDURESデータディクショナリビューを参照します。 ...
ORACLE

[DBMSパッケージ] マテリアライズドビューの再計算を行う(DBMS_MVIEW.REFRESH)

マテリアライズドビューの再計算を手動で行うには、DBMS_MVIEW.REFRESHパッケージを使用します。 サンプル ...
ORACLE

[データディクショナリ] 権限受領者であるオブジェクトについての権限付与情報を表示する

権限受領者であるオブジェクトについての権限付与情報を表示するには、 XXX_TAB_PRIVS_RECDデータディクショ ...
ORACLE

[ORACLE] 数値文字列を正しくソートする

数値文字列を正しくソートする方法です。 以下のテーブルをサンプルとします。 【M_SHAIN】 IDNAME 1鈴木 2 ...
ORACLE

[SQL*Plus] 検索結果のタイトルを非表示にする(set heading)

検索結果のタイトルを非表示にするには、headingを指定します。 構文 タイトルを表示する場合はon、非表示にする場合 ...

スポンサーリンク