ORACLE機能 ORACLE関数

[ORACLE関数] 日付型の差分を月で取得する(MONTHS_BETWEEN)

投稿日:

日付型の差分を月で取得するには、MONTHS_BETWEENを使用します。

構文

(日付1と日付2の月差を取得する)
MONTHS_BETWEEN(日付1, 日付2)

日付1、日付2はDATE型で指定します。

サンプル

例)MONTHS_BETWEENのサンプル


小数点以下を切捨てたい場合は、TRUNCを使えばOKです。

解説

  • MONTHS_BETWEENは月基準の差分が小数点表記で返ります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, ORACLE関数
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORACLE関数] 文字列中の文字を置き換える(REPLACE)

文字列中の文字を置き換えるには、REPLACE関数を使用します。 構文 (REPLACE構文) REPLACE(<対象文 ...
ORACLE

[ORACLE関数] レコードに順番を付ける(ROW_NUMBER~OVER)

レコードに順番を付けるには、ROW_NUMBER~OVER関数を使用します。 サンプル 以下データをサンプルとします。 ...
ORACLE

[ORACLE] SQL*Plusの接続と同時にスクリプトを実行する

SQL*Plusの接続と同時にスクリプトを実行する方法です。 構文 sqlplusで接続する時に以下のようにスクリプトを ...
ORACLE

[PL/SQL] NESTED TABLE配列の要素を削除する(DELETE)

NESTED TABLE配列の要素を削除するには、DELETEを使用します。 サンプル 例)NESTED TABLE配列 ...
ORACLE

[ORAエラー] ORA-01821: 日付書式コードが無効です

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-01821: 日付書式コードが無効です (英語) ORA-01821: ...

スポンサーリンク