ORACLE機能 PL/SQL

[PL/SQL] CASE文を使う

投稿日:2017年3月26日 更新日:

PL/SQLでのCASEサンプルです。

構文

(CASE文の構文)
CASE <値>  WHEN <比較値1> THEN   --処理1  WHEN <比較値2> THEN   --処理2  ELSE   --上記以外の場合の処理 END CASE

サンプルソース

例)引数で受け取った数値に対応する文字を返す

メモ

  • 値は、数値でも文字でもOKです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, PL/SQL

執筆者:



comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク