ORACLE機能 SQL*Plus

[ORACLE] SQL*Plusの接続と同時にスクリプトを実行する

投稿日:

SQL*Plusの接続と同時にスクリプトを実行する方法です。

構文

sqlplusで接続する時に以下のようにスクリプトを指定します。

(構文)
sqlplus <ID>/<パスワード>@<接続文字列> @<スクリプト名>

サンプル

例)スクリプト「test.sql」をsqlplus接続と同時に実行する

(test.sql)
select count(*) from tab;
実行例
c:¥>sqlplus taro/pass@db01 @test.sql SQL*Plus: Release 11.2.0.1.0 Production on 月 10月 1 19:15:03 2018 Copyright (c) 1982, 2011, Oracle. All rights reserved. Oracle Database 11g Release 11.2.0.1.0 - 64bit Production に接続されました。 COUNT(*) ---------- 12 SQL>

解説

  • バッチファイルなどを書くときに便利です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, SQL*Plus

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[SQL*Plus] 検索結果のタイトルを非表示にする(set heading)

検索結果のタイトルを非表示にするには、headingを指定します。 構文 タイトルを表示する場合はon、非表示にする場合 ...
ORACLE

[ORACLE関数] 指定した単位でMIN値を取得する(MIN~OVER)

指定した単位でMIN値を取得するには、MIN~OVER句を使用します。 サンプル 以下のテーブルを使用します。 【T_S ...
ORACLE

[集計関数] 合計値を求める(SUM)

検索結果を集計して合計値を求めるには、SUMを使用します。 サンプル 以下のテーブルを例にします。 【M_SCORE】 ...
ORACLE

[ORACLE] 権限・ロールの剥奪を行う

権限・ロールの剥奪を行うには、REVOKEを使用します。 構文 (権限・ロールの剥奪を行う) REVOKE <権限名、ロ ...
ORACLE

[データディクショナリ] ログインユーザが所有するオブジェクトに関するアクセス権限を表示する

権限受領者であるオブジェクトについての権限付与情報を表示するには、 XXX_TAB_PRIVS_MADEデータディクショ ...

スポンサーリンク