ORACLE機能 ORACLE関数

[ORACLE関数] 数値の符号を取得する(SIGN)

投稿日:

数値の符号を取得するには、SIGN関数を使用します。

構文

(符号を取得する関数)
SIGN(<数値>)

整数の場合は1、負数の場合は-1、ゼロの場合は0が返ります。

サンプルコード

例)-100の符号を取得する

結果
SIGN(-100) ----------------- -1

解説

  • 整数の場合は1、負数の場合は-1、ゼロの場合は0が返ります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, ORACLE関数
-

執筆者:



comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク