ORACLE機能 ORACLE関数

[ORACLE関数] 数値の符号を取得する(SIGN)

投稿日:

数値の符号を取得するには、SIGN関数を使用します。

構文

(符号を取得する関数)
SIGN(<数値>)

整数の場合は1、負数の場合は-1、ゼロの場合は0が返ります。

サンプルコード

例)-100の符号を取得する

結果
SIGN(-100) ----------------- -1

解説

  • 整数の場合は1、負数の場合は-1、ゼロの場合は0が返ります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, ORACLE関数
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORACLE] 検索結果から範囲を指定して抽出する(ROWNUM)

検索結果から範囲を指定して抽出するには、ROWNUMを使用します。 ROWNUMはどのテーブルにも標準で存在する列です。 ...
ORACLE

[ORACLE] tnsnames.oraの設定

オラクルクライアントからオラクルデータベースに接続するには、tnsnames.oraファイルに接続情報を設定します。 設 ...
ORACLE

[ORACLE] テンポラリーテーブルを作成する

テンポラリーテーブル(一時表)を作成するには、 CREATE GLOBAL TEMPORARY TABLE句を使用します ...
ORACLE

[SQL] カラムを結合した結果をSELECTしたい

カラムを結合した結果をSELECTするには、カラムを「||」でくっつければOKです。 サンプル 例)PREF_NM、CI ...
ORACLE

[SQL*Plus] スクリプトファイルのデフォルト拡張子を設定する(set suffix)

スクリプトファイルのデフォルト拡張子を設定するには、「suffix」システム変数を使用します。 構文 (表示構文) sh ...

スポンサーリンク