ORACLE機能

[ORACLE] オブジェクトのステータスを取得する

投稿日:

オブジェクトのステータスを取得するには、all_objectsデータディクショナリのstatus列を確認すればOKです。

サンプル

例)自身がアクセスできるすべてのオブジェクトの名称とステータスを表示する

SQL*Plus
select object_name, object_type, status from all_objects;

例)自身がアクセスできるすべてのオブジェクトで「無効」となっているものを検索する

SQL*Plus
select object_name, object_type from user_objects where status = 'INVALID';

解説

  • status列は以下2つの値があります。
    VALID:有効
    INVALID:無効

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[SQL*Plus] OSのコマンドを実行する(host)

SQL*PlusからOSのコマンドを実行するには、hostを使用します。 構文 (OSのコマンドを実行する) host ...
ORACLE

[ORACLE] テーブル名やカラム名にORACLEキーワードを使用する

テーブル名やカラム名にオラクルキーワードを使用したい場合は、「"」で囲います。 サンプル 例)テーブル名と列名にオラクル ...
ORACLE

[ORAエラー] ORA-00972: 識別子が長すぎます

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-00972: 識別子が長すぎます (英語) ORA-00972: ide ...
ORACLE

[ORACLE関数] グループ単位で順位を飛ばして順位を付ける(RANK~PARTITION BY)

検索結果をグループ単位で順位を飛ばして順位を付けるには、RANK~PARTITION BY句を使用します。 順位を飛ばし ...
ORACLE

[ORACLE関数] 現在日時を取得する(sysdate、systimestamp)

現在日付や日時を取得するには、sysdate または systimestamp を使用します。 構文 (現在日時をDAT ...

スポンサーリンク