ORACLE機能 標準パッケージ

[標準パッケージ] 統計情報を取得する

投稿日:2018年11月2日 更新日:

統計情報を取得するには、DBMS_DDL.ANALYZE_OBJECTを使用します。

構文

(統計情報を取得する)
DBMS_DDL.ANALYZE_OBJECT('TABLE', 'スキーマ', 'テーブル名', 'COMPUTE');

サンプル

例)taro.m_tableの統計情報を取得する

SQL*Plus
SQL> exec DBMS_DDL.ANALYZE_OBJECT('TABLE', 'taro', 'm_table', 'COMPUTE');

取得した統計情報は以下SQLで参照できます。

例)統計情報を確認する



スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, 標準パッケージ
-

執筆者:



comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク