ORACLE機能 SQL*Plus

[SQL*Plus] 数値の表示形式を設定する(set numformat)

投稿日:

数値の表示形式を設定するには、「numformat」システム変数を使用します。

構文

(表示構文)
show numformat
(設定構文)
set numformat '数値フォーマット'
【設定値】
'数値フォーマット'フォーマット形式を指定する

サンプル

例)数値フォーマットを「FM999,999,999」に設定する

サンプル
SQL> set numformat 'FM999,999,999' SQL> select 1234567 from dual; 1234567 ------------ 1,234,567 SQL>


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, SQL*Plus
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[DBMSパッケージ] 文字をコンソールに出力する(DBMS_OUTPUT)

文字をコンソールに出力するには、DBMS_OUTPUTパッケージを使用します。 サンプル 例1)文字列をコンソールに出力 ...
ORACLE

[SQL*Plus] SQL*Plusから直接DBMSパッケージを実行する

SQL*Plusから直接DBMSパッケージを実行するサンプルです。 サンプル 例)SQL*Plusから直接DBMS_OU ...
ORACLE

[V$表] インスタンスの情報を取得する(V$INSTANCE)

インスタンスの情報を参照するには、V$INSTANCEビューを参照します。 V$INSTANCEの定義 V$INSTAN ...
ORACLE

[DBMSパッケージ] スケジューラジョブを有効/無効にする

スケジューラジョブを有効化/無効化にしたい場合は、DBMS_SCHEDULER.ENABLE、DBMS_SCHEDULE ...
ORACLE

[ORACLE関数] 指定した単位毎の件数を取得する(COUNT~OVER)

指定した単位毎の件数を取得するには、COUNT~OVER句を使用します。 サンプル 以下のテーブルを使用します。 【T_ ...

スポンサーリンク