SQL*Plus

[SQL*Plus] 使用しているSQL*Plusが32ビットか64ビットかを調べる(Windows環境)

投稿日:

Windows環境で使用しているSQL*Plus(Oracleクライアント)が32ビットか64ビットかを調べるには、タスクマネージャーを確認すればOKです。

手順

Windows10を例にします。
SQL*Plusを立ち上げた状態で下記手順を行ってください。

①Windowsのタスクバーを右クリック→「タスクマネージャー」を選択してタスクマネージャ画面を開く

下記のようにタブが非表示の場合は「詳細(D)」をクリックしてタブを表示して下さい

タスクマネージャー

②「プロセス」タブで「Windowsコマンドプロセッサ」の項目を開き、「Oracle SQL*Plus」の項目を確認する

タスクマネージャー「プロセス」

32ビット版クライアントの場合は上記のように「(32ビット)」という表記がされています。

「(32ビット)」という表記が無い場合は64ビット版クライアントです。

解説

  • タスクマネージャを確認する時は、SQL*Plusを立ち上げた状態で行ってください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-SQL*Plus

執筆者:



comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク