ORACLE機能 SQL*Plus

[SQL*Plus] 画面をクリアする(clear screen)

投稿日:

SQL*Plusコンソール画面をクリアするには、clear screenコマンドを使います。

サンプル

例)SQL*Plusコンソールをクリアする

SQL*Plus
SQL> clear screen

解説

  • 短縮形の「cl scr」でもOKです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, SQL*Plus

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[SQL*Plus] 数値の表示桁数を設定する(set numwidth)

数値の表示桁数を設定するには、「numwidth」システム変数を使用します。 構文 (表示構文) show numwid ...
ORACLE

[PL/SQL] 配列(NESTED TABLE)の要素数を取得する(COUNT)

配列(NESTED TABLE)の要素数を取得するには、COUNTを使用します。 サンプル 例)NESTED TABLE ...
ORACLE

[集計関数] 平均値を求める(AVG)

検索結果を集計して平均値を求めるには、AVGを使用します。 サンプル 以下のテーブルを例にします。 【M_SCORE】 ...
ORACLE

[ORAエラー] ORA-01578: Oracleデータ・ブロックに障害が発生しました

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-01578: Oracleデータ・ブロックに障害が発生しました (英語) ...
ORACLE

[ORACLE] タブ文字や改行文字などの特殊文字を使用する

タブ文字や改行文字などの特殊文字をINSERT、UPDATEしたい場合は、CHR()関数を使用します。 サンプル 例)タ ...

スポンサーリンク