ORACLE機能 SQL*Plus

[SQL*Plus] 画面をクリアする(clear screen)

投稿日:

SQL*Plusコンソール画面をクリアするには、clear screenコマンドを使います。

サンプル

例)SQL*Plusコンソールをクリアする

SQL*Plus
SQL> clear screen

解説

  • 短縮形の「cl scr」でもOKです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, SQL*Plus

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[SQL*Plus] ファイルに記述されたSQLを実行する(@)

SQL*Plusで、ファイルに記述されたSQLを実行する方法です。 サンプル 以下のファイルをC:¥に置いたとし ...
ORACLE

[ORACLE] 日付フォーマットに日本語の「年月日」を使用する

日付フォーマットに日本語の「年月日」を使用するサンプルです。 サンプル 例)現在日時を「YYYY年MM月DD日」形式で表 ...
ORACLE

[SQL] 横持ちのテーブルから縦持ちのデータで検索する

横持ちのテーブルから縦持ちのデータで検索するサンプルです。 サンプル 以下のような横持ちのテーブルをサンプルとします。 ...
ORACLE

[ORACLE関数] UTC時刻(協定世界時)を取得する

UTC時刻(協定世界時)を取得するには、SYS_EXTRACT_UTC関数を使用します。 サンプル 例)現在日時のUTC ...
ORACLE

[ORAエラー] ORA-00942: 表またはビューが存在しません。

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-00942: 表またはビューが存在しません。 (英語) ORA-0094 ...

スポンサーリンク