ORACLE操作 ORACLE機能

[ORACLE] SEQUENCEから値を取得する

投稿日:2017年3月13日 更新日:

シーケンスから値を取得するサンプルです。

最新の値を発番して取得する(NEXTVAL)

最新の値を発番して取得するには、NEXTVALを使用します。

(構文)
<シーケンス名>.NEXTVAL

NEXTVALのサンプル

以下のように発番した値を取得できます。

INSERT文に指定することもできます。

最後に発番した値を取得する(CURRVAL)

最後に発番した値を取得するには、CURRVALを使用します。

(構文)
<シーケンス名>.CURRVAL

CURRVALのサンプル

以下のように値を取得できます。

SELECT文やINSERT文に指定することもできます。

解説


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE操作, ORACLE機能
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[SQL*Plus] 数値の表示桁数を設定する(set numwidth)

数値の表示桁数を設定するには、「numwidth」システム変数を使用します。 構文 (表示構文) show numwid ...
ORACLE

[ORACLE] テーブル名やカラム名にORACLEキーワードを使用する

テーブル名やカラム名にオラクルキーワードを使用したい場合は、「"」で囲います。 サンプル 例)テーブル名と列名にオラクル ...
ORACLE

[PL/SQL] カーソルでFOR~IN処理を行う(暗黙カーソル)

FOR~IN構文を使ってカーソル処理を行うサンプルです。 このカーソル処理は、暗黙カーソルと呼びます。 サンプル 【te ...
ORACLE

[SQL*Plus] プロシージャ作成時のエラー内容を表示する(show errors)

プロシージャ作成時のエラー内容を表示するには、show errorsを使用します。 構文 (エラー内容表示構文) sho ...
ORACLE

[ORACLE] ディレクトリを作成する

ディレクトリを作成するには、CREATE DIRECTORY文を使用します。 構文 (ディレクトリを作成する) CREA ...

スポンサーリンク