ORACLE操作 ORACLE機能

[ORACLE] データファイルを削除する

投稿日:

データファイルを削除するサンプルです。

サンプル

例)表領域「tbs01」のデータファイル「C:¥ORACLE¥DATA¥TBS01_1.DBF」を削除する

実行例
SQL> ALTER TABLESPACE tbs01 DROP DATAFILE 'C:\ORACLE\DATA\TBS01_1.DBF'; 表領域が変更されました。

削除するデータファイルは空である必要があります。
 空でない場合は以下のようなエラーが発生します。

実行例
SQL> ALTER TABLESPACE tbs01 DROP DATAFILE 'C:\ORACLE\DATA\TBS01_1.DBF'; ALTER TABLESPACE tbs01 DROP DATAFILE 'C:\ORACLE\DATA\TBS01_1.DBF'; * 行1でエラーが発生しました。: ORA-03262: ファイルが空ではありません

関連項目


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE操作, ORACLE機能
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORACLE関数] NVARCHAR2やNCHARに型変換する(TO_NCHAR)

VARCHAR2やCHAR型を、NVARCHAR2やNCHARに型変換するには、TO_NCHAR()関数を使用します。 ...
ORACLE

[データディクショナリ] ストアドなどのソース情報を取得する

プロシージャやファンクションなどのソース情報を取得するには、SOURCEデータディクショナリを検索します。 SOURCE ...
ORACLE

[ORAエラー] ORA-00904: 無効な識別子です

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-00904: XXX: 無効な識別子です (英語) ORA-00904: ...
ORACLE

[PL/SQL] テーブルと同じROWTYPEを定義する

既に存在するテーブルと同じTYPEを定義するには、%ROWTYPEを使用します。 サンプル M_PREFというテーブルを ...
ORACLE

[ORACLE] オラクルクライアントがインストールされている場所を探す

オラクルクライアントがインストールされている場所を探す方法です。 手順 オラクルクライアントがインストールされると、環境 ...

スポンサーリンク