ORACLE機能 SQL

[集計関数] 平均値を求める(AVG)

投稿日:2017年4月21日 更新日:

検索結果を集計して平均値を求めるには、AVGを使用します。

サンプル

以下のテーブルを例にします。

【M_SCORE】
IDNAMECLASSSCORE
001佐藤3A80
002鈴木3A60
003田中3A46
004伊藤3B78
005山田3B92
006高橋3B64

例)CLASS単位のSCOREの平均値を求める

結果
CLASS AVG(SCORE) ----- ------------ 3A 62 3B 78

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, SQL

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORAエラー] ORA-00904: 無効な識別子です

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-00904: XXX: 無効な識別子です (英語) ORA-00904: ...
ORACLE

[ORACLE] データファイルを削除する

データファイルを削除するサンプルです。 サンプル 例)表領域「tbs01」のデータファイル「C:¥ORACLE& ...
ORACLE

[ORACLE] テンポラリーテーブルを作成する

テンポラリーテーブル(一時表)を作成するには、 CREATE GLOBAL TEMPORARY TABLE句を使用します ...
ORACLE

[ORACLE] ディレクトリを作成する

ディレクトリを作成するには、CREATE DIRECTORY文を使用します。 構文 (ディレクトリを作成する) CREA ...
ORACLE

[ORAエラー] ORA-01438: この列に許容される指定精度より大きな値です

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-01438: この列に許容される指定精度より大きな値です (英語) OR ...

スポンサーリンク