ORACLE操作 ORACLE機能

[ORACLE] 列名を変更する(ALTER TABLE~RENAME COLUMN)

投稿日:2017年3月25日 更新日:

テーブルの列名を変更するには、ALTER TABLE~RENAME COLUMNを使用します。

構文

(列名変更構文)
ALTER TABLE <テーブル名> RENAME COLUMN <旧列名> TO <新列名>;

サンプルソース

例)m_syainテーブルのBUMON列をDEPT列に変更する

メモ

  • 他スキーマのテーブル名を変更するには、ALTERオブジェクト権限またはALTER ANY TABLEシステム権限が必要です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE操作, ORACLE機能
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORACLE関数] 指定した単位毎の件数を取得する(COUNT~OVER)

指定した単位毎の件数を取得するには、COUNT~OVER句を使用します。 サンプル 以下のテーブルを使用します。 【T_ ...
ORACLE

[ORACLE] 状態が無効なオブジェクト一覧を表示する

状態が無効(INVALID)なオブジェクト一覧を表示するSQLです。 サンプル 例)状態が無効(INVALID)なオブジ ...
ORACLE

[ORAエラー] ORA-00933: SQLコマンドが正しく終了されていません。

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-00933: SQLコマンドが正しく終了されていません。 (英語) OR ...
ORACLE

[サンプル共通関数] 年月日から消費税率を返すFunction

YYYYMMDD形式の日付文字列を渡すと、対象日の消費税率を返すFunctionです。 サンプルFunction 例)年 ...
ORACLE

[PL/SQL] SELECT文を直接指定した暗黙カーソル

SELECT文を直接指定した暗黙カーソルのサンプルです。 サンプル 例)FOR~IN句に直接SELECT文を指定してLO ...

スポンサーリンク