ORACLE操作 ORACLE機能

[ORACLE] 列名を変更する(ALTER TABLE~RENAME COLUMN)

投稿日:2017年3月25日 更新日:

テーブルの列名を変更するには、ALTER TABLE~RENAME COLUMNを使用します。

構文

(列名変更構文)
ALTER TABLE <テーブル名> RENAME COLUMN <旧列名> TO <新列名>;

サンプルソース

例)m_syainテーブルのBUMON列をDEPT列に変更する

メモ

  • 他スキーマのテーブル名を変更するには、ALTERオブジェクト権限またはALTER ANY TABLEシステム権限が必要です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE操作, ORACLE機能
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORACLE関数] 文字列の先頭を大文字にする(INITCAP)

文字列の先頭を大文字にするには、INITCAPを使用します。 サンプル 例)文字列'abc'の先頭のみ大文字にする SQ ...
ORACLE

[SQL*Plus] 自動コミットを設定する(set autocommit)

自動コミットを設定するには、「autocommit」システム変数を使用します。 構文 (表示構文) show autoc ...
ORACLE

[ORACLE] トリガーのソースを表示する

トリガーのソースを表示するSQLです。 サンプル 例)トリガーのソースを確認する [crayon-5def548dc0c ...
ORACLE

[ORACLE] 列にNOT NULL制約を追加/削除する

テーブルの列にNOT NULL制約を追加/削除するには、ALTER TABLE~MODIFY句を使用します。 構文 (N ...
ORACLE

[SQL*Plus] データベースに接続せず、SQL*Plusのみ起動する

データベースに接続せず SQL*Plusのみ起動するには、/nologオプションを使用します。 サンプル 例)SQL*P ...

スポンサーリンク