ORACLE関数

[ORACLE関数] 現行セッションの地域を確認する

投稿日:

現行セッションの地域を確認するには、
SYS_CONTEXT('USERENV', 'NLS_TERRITORY') を使用します。

サンプル

例)現行セッションの地域を確認する

実行例
SQL> SELECT SYS_CONTEXT('USERENV', 'NLS_TERRITORY') FROM dual; SYS_CONTEXT('USERENV', 'NLS_TERRITORY') -------------------------------------------------------- JAPAN

補足

  • オラクルDBに接続しているSQL*Plus等のクライアント側から実行する必要があります。

関連項目


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE関数
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORACLE関数] クライアントのIPアドレスを確認する

クライアントのIPアドレスを確認するには、 SYS_CONTEXT('USERENV', 'IP_ADDRESS') を ...
ORACLE

[ORACLE関数] セッションIDを確認する

セッションIDを確認するには、 SYS_CONTEXT('USERENV', 'SESSIONID') を使用します。 ...
ORACLE

[ORACLE関数] 数値をカンマ編集する(TO_CHAR)

数値をカンマ編集するには、TO_CHAR関数を使用すればOKです。 構文 (数値をカンマ編集する) TO_CHAR(<対 ...
ORACLE

[ORACLE関数] 検索条件に正規表現を使う(REGEXP_LIKE)

検索条件に正規表現を使ったサンプルです。 サンプル 例)user_cdにB、Eが含まれるものを検索する [crayon- ...
ORACLE

[ORACLE関数] 順位を飛ばして順位を付ける(RANK~OVER)

順位を飛ばして順位を付けるには、RANK~OVER関数を使用します。 順位を飛ばしてとは、同順位のデータが存在する場合は ...

スポンサーリンク