ORACLE操作 ORACLE機能

[ORACLE] ユーザのロックを解除する

投稿日:

パスワードを規定数以上間違えたなどでアカウントがロックされた場合に、ロック状態を解除するサンプルです。

サンプル

例)ユーザ「taro」のロックを解除する

SQL*Plus
SQL> alter user taro account unlock; ユーザーが変更されました。

※ユーザのロック状態は以下のように確認できます。

例)ユーザ「taro」のロック状態を確認する

SQL*Plus
SQL> select username, account_status from dba_users where username = 'TARO'; USERNAME ACCOUNT_STATUS ---------- -------------- TARO LOCKED

OPEN:有効 LOCKED:ロック中 EXPIRED:有効期限切れ

解説

  • ALTER USERの実行には権限が必要です。
  • ユーザを明示的にロック状態にするには以下ページをご覧ください。
    ユーザをロック状態にする

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE操作, ORACLE機能
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORAエラー] ORA-01821: 日付書式コードが無効です

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-01821: 日付書式コードが無効です (英語) ORA-01821: ...
ORACLE

[SQL] DECODE句を使って値ごとの件数を取得する

DECODE句を使って列の値ごとの件数を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)M_TBLテーブルのkbn列の値ごと ...
ORACLE

[SQL*Plus] 検索結果の列区切り文字を変更する(set colsep)

検索結果の列区切り文字を変更するには、set colsepを使用します。 構文 (表示構文) show colsep ( ...
ORACLE

[ORACLE] SQL*Plusの接続と同時にスクリプトを実行する

SQL*Plusの接続と同時にスクリプトを実行する方法です。 構文 sqlplusで接続する時に以下のようにスクリプトを ...
ORACLE

[ORACLE] データベースに接続しているユーザ一覧を確認する

データベースに接続しているユーザ一覧を確認するSQLです。 サンプル 例)データベースにログインしているユーザ一覧を取得 ...

スポンサーリンク