ORACLE操作 ORACLE機能

[ORACLE] 初期化パラメータの値を変更する

投稿日:

初期化パラメータの値を変更する方法です。

構文

(初期化パラメータの値を変更する構文)
ALTER SYSTEM SET <初期化パラメータ> = <値>[,<値2> ...] [SCOPE={MEMORY|SPFILE|BOTH}];

SCOPEの値の意味は以下表をご覧ください。

【SCOPEの範囲】
MEMORY現インスタンス上のみ変更する
 ※再起動すると設定した値は消えます。
SPFILESPファイル上の設定を変更する
 ※現インスタンスは変更されず、再起動後に反映されます。
BOTH現インスタンスとSPファイルの両方の設定を変更する
 ※SPファイル使用時のデフォルトです。

サンプル

例)OPEN_CURSORSの値を20に変更する(現インスタンスのみ)

変更値は再起動すると無効になります。

例)CONTROL_FILESの値を変更する

変更値は再起動後に反映されます。

例)RESOURCE_LIMITの値をFALSEに設定する

現セッションと再起動後両方の値が変更されます。

解説

  • SCOPE=BOTHの場合は、デフォルト値のため省略可です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE操作, ORACLE機能
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[データディクショナリ] 権限受領者であるオブジェクトについての権限付与情報を表示する

権限受領者であるオブジェクトについての権限付与情報を表示するには、 XXX_TAB_PRIVS_RECDデータディクショ ...
ORACLE

[ORACLE関数] グループ単位にレコードに順番を付ける(ROW_NUMBER~PARTITION)

検索結果をグループ単位で順位を飛ばさずに順位を付けるには、ROW_NUMBER~PARTITION BY句を使用します。 ...
ORACLE

[SQL*Plus] SQL*Plusをサイレントモードで起動する

sqlplusコマンドに -sを付けて実行すると、サイレントモードとして起動します。 サンプル 例)サイレントモードで起 ...
ORACLE

[ORAエラー] ORA-01741: 長さゼロの識別子は無効です。

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-01741: 長さゼロの識別子は無効です。 (英語) ORA-01741 ...
ORACLE

[SQL*Plus] ログアウトする(exit)

SQL*Plusからログアウトするには、exitを使います。 サンプル 例)SQL*Plusからログアウトする 実行例 ...

スポンサーリンク