ORACLE機能 ORACLE関数

[ORACLE関数] 絶対値を求める(ABS)

投稿日:2017年5月1日 更新日:

絶対値を求めるには、ABS関数を使用します。

構文

(絶対値を求める構文)
ABS(<数値>)

サンプルコード

例)-100の絶対値を求める

結果
ABS(-100) ----------------- 100

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, ORACLE関数
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[SQL*Plus] SQLの実行時間を測定する(set timing)

SQLの実行にかかった時間を測定するには、「timing」システムパラメータを使用します。 構文 (表示構文) show ...
ORACLE

[PL/SQL] コメントを付ける

PL/SQLでコメントを付けるサンプルです。 構文 (1行コメント) -- コメント (複数行コメント) /* コメント ...
ORACLE

[ORACLE] デフォルトの日付フォーマットを確認する

オラクルで使用されるデフォルトの日付フォーマットを確認する方法です。 DATE型のデフォルトフォーマットを確認する 例) ...
ORACLE

[SQL*Plus] 数値の表示形式を設定する(set numformat)

数値の表示形式を設定するには、「numformat」システム変数を使用します。 構文 (表示構文) show numfo ...
ORACLE

[ORACLE] テーブル名やカラム名に予約語を使う

テーブル名やカラム名には通常、予約語(SELECTとかINSERTなど)は使用できませんが、ダブルクォーテーションで囲う ...

スポンサーリンク