ORACLE機能 ORACLE関数

[ORACLE関数] 文字列の先頭を大文字にする(INITCAP)

投稿日:2017年8月30日 更新日:

文字列の先頭を大文字にするには、INITCAPを使用します。

サンプル

例)文字列'abc'の先頭のみ大文字にする

SQL*Plus
SQL> select initcap('abc') from dual; INITCAP('abc') ---------------- Abc SQL>

解説

  • あまり使う機会がなさそうですが、英文を表示する場合に使えそうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, ORACLE関数
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORACLE] CASE文でORA-00932が発生する場合

CASE文でORA-00932が発生する場合は、 分岐した結果の型が一致していない事が原因です。 サンプル 例えば、以下 ...
ORACLE

[ORACLE] テーブル名やカラム名に予約語を使う

テーブル名やカラム名には通常、予約語(SELECTとかINSERTなど)は使用できませんが、ダブルクォーテーションで囲う ...
ORACLE

[ORACLE] PROFILEを作成する

プロファイルを作成するサンプルです。 サンプル 例)プロファイル「PRO01」を作成する [crayon-5d5f47c ...
ORACLE

[ORACLE] タブ文字や改行文字などの特殊文字を使用する

タブ文字や改行文字などの特殊文字をINSERT、UPDATEしたい場合は、CHR()関数を使用します。 サンプル 例)タ ...
ORACLE

[データディクショナリ] 表の統計情報変更履歴を取得する

表の統計情報変更履歴を参照するには、XXX_TAB_STATS_HISTORYデータディクショナリビューを参照します。 ...

スポンサーリンク