ORACLE機能 SQL*Plus

[SQL*Plus] プロシージャやファンクションの引数を確認する

投稿日:

プロシージャやファンクションの引数を確認するには、descを使用します。

サンプル

例)プロシージャ「p_test」の引数を確認する

実行例
SQL> desc p_test PROCEDURE p_test 引数名 タイプ In/Out Default? ------------------------- ------------------ ------ -------- p1 VARCHAR2 IN p2 NUMBER IN p3 CHAR OUT

解説

  • descは、describeコマンドの省略形です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, SQL*Plus
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORAエラー] ORA-00984: ここでは列は使用できません。

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-00984: ここでは列は使用できません。 (英語) ORA-00984 ...
ORACLE

[SQL*Plus] 数値の表示形式を設定する(set numformat)

数値の表示形式を設定するには、「numformat」システム変数を使用します。 構文 (表示構文) show numfo ...
ORACLE

[ORACLE] PROFILEを作成する

プロファイルを作成するサンプルです。 サンプル 例)プロファイル「PRO01」を作成する [crayon-5d6377d ...
ORACLE

[ORACLE] 再コンパイル用のSQL文を生成する

再コンパイル用のSQL文を生成するSQLです。 サンプル 例)再コンパイル用のSQL文を生成する [crayon-5d6 ...
ORACLE

[ORACLE] 列名指定で一意制約を削除する

列名指定で一意制約を削除するには、ALTER TABLE~DROP UNIQUE句を使用します。 構文 (列名指定で一意 ...

スポンサーリンク