ORACLE機能 ORAエラー

[ORAエラー] ORA-01790: 式には対応する式と同じデータ型を持つ必要があります

投稿日:

以下のように表示されます。

(日本語)
ORA-01790: 式には対応する式と同じデータ型を持つ必要があります
(英語)
ORA-01790: expression must have same datatype as corresponding expression

発生パターン

このエラーは以下のような場合に発生します。

  • UNIONで結合するSELECT結果の型が合っていない
エラー例
SQL> select col1, col2 from tbl_test1 2 union 3 select col1, col2 from tbl_test2 4 / select col1, col2 from tbl_test1 * 行1でエラーが発生しました。: ORA-01790: 式には対応する式と同じデータ型を持つ必要があります

col2の型が、VARCHAR2とNUMBERなど型が異なる前提です。

対処法

  • UNIONで結合するSELECT結果は、カラム数と型を完全に合わせる必要があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, ORAエラー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORAエラー] ORA-00972: 識別子が長すぎます

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-00972: 識別子が長すぎます (英語) ORA-00972: ide ...
ORACLE

[データディクショナリ] 権限の付与状況を表示する

権限の付与状況を表示するには、 XXX_TAB_PRIVSデータディクショナリビューを参照します。 XXX_TAB_PR ...
ORACLE

[ORACLE] 大文字小文字の区別なく検索する

大文字小文字の区別なく検索するサンプルです。 サンプル 検索値をUPPERですべて大文字にしたものに、大文字で検索をすれ ...
ORACLE

[PL/SQL] 配列(VARRAY)を生成する

配列(VARRAY)を生成するサンプルです。 サンプル 例)配列(VARRAY)を初期化・値セット・値取出しを行うサンプ ...
ORACLE

[SQL*Plus] 1行に収まらない場合の表示を設定する(set wrap)

1行に収まらない場合の表示を設定するには、「wrap」システム変数を使用します。 短縮形は「wra」です。 構文 (表示 ...

スポンサーリンク