ORACLE機能 エラー

[ORAエラー] ORA-00933: SQLコマンドが正しく終了されていません。

投稿日:2018年7月20日 更新日:

以下のように表示されます。

(日本語)
ORA-00933: SQLコマンドが正しく終了されていません。
(英語)
ORA-00933: SQL command not properly ended

発生パターン

このエラーはSQL文が以下のような場合に発生します。

  • オラクル的に意味を持った記号(*、:、& など)がテーブル名に含まれる
  • テーブルに別名を付ける時に AS を指定している
  • SQL文に構文的な間違いがある
エラー例1
SQL> select * from test*; select * from test* * 行1でエラーが発生しました。: ORA-00933: SQLコマンドが正しく終了されていません。
エラー例2
SQL> select * from test as A; select * from test as A * 行1でエラーが発生しました。: ORA-00933: SQLコマンドが正しく終了されていません。

対処法

  • 正しいテーブル名を指定する。
  • テーブルに別名を付ける時はASは不要。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, エラー

執筆者:


  1. もん より:

    どちらにも該当しないのにエラーがでる場合はどうすれば良いですか?

    • とら より:

      このエラーはいろいろなパターンで発生するので原因の特定が難しいですが、基本的にSQLの構文に間違いがあるために発生する事が多いです。
      SQLに構文的な間違いがどこかにあるはずなので、SQL文を先頭から丁寧に確認してみることをお勧めします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORACLE関数] ハッシュ値を取得する(ORA_HASH)

オラクルでハッシュ値を取得するには、ORA_HASH関数を使用します。 構文 (ORA_HASH構文) ORA_HASH ...
ORACLE

[PL/SQL] カーソルのOPEN~FETCH処理を行う(明示カーソル)

OPEN~FETCH構文を使ってカーソル処理を行うサンプルです。 このカーソル処理は、明示カーソルと呼びます。 サンプル ...
ORACLE

[SQL*Plus] ログインユーザを確認する(show user)

SQL*Plusでログインユーザを確認するには、show userコマンドを使います。 サンプル 例)ログインユーザ名を ...
ORACLE

[SQL*Plus] 1回にフェッチする行数を設定する(set arraysize)

1回にフェッチする行数を設定するには、「arraysize」システム変数を使用します。 構文 (表示構文) show a ...
ORACLE

[ORACLE関数] 指定した単位で平均値を取得する(AVG~OVER)

指定した単位で平均値を取得するには、AVG~OVER句を使用します。 サンプル 以下のテーブルを使用します。 【T_SC ...

スポンサーリンク