ORACLE機能 SQL*Plus

[SQL*Plus] ログアウトする(exit)

投稿日:2018年7月22日 更新日:

SQL*Plusからログアウトするには、exitを使います。

サンプル

例)SQL*Plusからログアウトする

実行例
SQL> exit Oracle Database 11g Release 11.2.0.1.0 - 64bit Productionとの接続が切断されました。 c:\>

解説

  • exit時は、自動的にコミットが掛かるのでご注意ください。

関連項目


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, SQL*Plus

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[SQL*Plus] 1回にフェッチする行数を設定する(set arraysize)

1回にフェッチする行数を設定するには、「arraysize」システム変数を使用します。 構文 (表示構文) show a ...
ORACLE

[ORACLE] 列にデフォルト値を設定/削除する

列にデフォルト値を設定/削除するには、ALTER TABLE~MODIFY句を使用します。 構文 (列にデフォルト値を設 ...
ORACLE

[ORACLE関数] グループ単位で順位を飛ばさずに順位を付ける(DENSE_RANK~PARTITION BY)

検索結果をグループ単位で順位を飛ばさずに順位を付けるには、DENSE_RANK~PARTITION BY句を使用します。 ...
ORACLE

[ORACLE] オラクルサーバとクライアントのバージョンを取得する

オラクルサーバとクライアントのバージョンを取得するサンプルです。 オラクルサーバのバージョンを取得する サーバ側のバージ ...
ORACLE

[SQL*Plus] nullの表示を変更する(set null)

検索結果でnull値の表示を変更するには、「set null」を使用します。 サンプル 例)null値の表示を「***」 ...

スポンサーリンク