ORACLE機能 SQL*Plus

[SQL*Plus] ヘッダー行が挿入される間隔を変更する(set pagesize)

投稿日:2017年6月1日 更新日:

ヘッダー行が挿入される間隔を変更するには、pagesizeを設定します。

サンプル

例)ヘッダー行を挿入する間隔を100行に設定する

コマンドプロンプト
SQL> set pagesize 100

解説

  • デフォルト値は、14です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, SQL*Plus
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORACLE] プロシージャやファンクションのソースを確認する

プロシージャやファンクションのソースを確認するサンプルです。 サンプル 例)プロシージャ「p_test」のソースを確認す ...
ORACLE

[PL/SQL] SELECT文を直接指定した暗黙カーソル

SELECT文を直接指定した暗黙カーソルのサンプルです。 サンプル 例)FOR~IN句に直接SELECT文を指定してLO ...
ORACLE

[ORACLE] テーブルの作成日時/更新日時を取得する

テーブルの作成日時/更新日時を取得するサンプルです。 サンプル 例)所有するテーブル全ての作成日時と更新日時を表示する ...
ORACLE

[データディクショナリ] リサイクルビンの情報を取得する

リサイクルビンの情報を参照するには、RECYCLEBINデータディクショナリビューを参照します。 RECYCLEBINデ ...
ORACLE

[V$表] ライセンス制限の情報を取得する(V$LICENSE)

ライセンス制限の情報を参照するには、V$LICENSEビューを参照します。 V$LICENSEの定義 V$LICENSE ...

スポンサーリンク