ORACLE機能 PL/SQL

[PL/SQL] FOR文を使う

投稿日:2017年3月26日 更新日:

PL/SQLでのFOR文サンプルです。

構文

(開始値→終了値 順にループする)
FOR <変数> IN <開始値> .. <終了値> LOOP  --繰り返し処理 END LOOP;
(終了値→開始値 順にループする)
FOR <変数> IN REVERSE <開始値> .. <終了値> LOOP  --繰り返し処理 END LOOP;

サンプルソース

例)1~10の合計値を返す

メモ

  • カウンター用変数の宣言は不要です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, PL/SQL

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORACLE] 制約の有効/無効を切り替える

制約を一時的に有効にしたり無効にしたりするには、ALTER TABLE~ENABLE(DISABLE) CONSTRAI ...
ORACLE

[ORACLE] 奇数のデータのみ検索する

奇数のデータのみ検索するサンプルです。 サンプル 例)test_tblテーブルのcol1カラムが奇数のレコードを抽出する ...
ORACLE

[ORACLE] データディクショナリビューへのシノニム

オラクルでよく使用されるデータディクショナリビューは、シノニムが用意されています。 【データディクショナリビューへのシノ ...
ORACLE

[SQL] DECODE句を使って値ごとの件数を取得する

DECODE句を使って列の値ごとの件数を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)M_TBLテーブルのkbn列の値ごと ...
ORACLE

[ORACLE] tnsnames.oraの設定

オラクルクライアントからオラクルデータベースに接続するには、tnsnames.oraファイルに接続情報を設定します。 設 ...

スポンサーリンク