サンプル共通関数

[サンプル共通関数] ランダムな文字列を生成する

投稿日:

ランダムな文字列を生成するfunctionです。

サンプル

例)8文字のランダムな文字列を返すFUNCTION

実行例
SQL> SELECT GET_RANDOM_STR FROM dual; GET_RANDOM_STR ----------------- bE8qA%X#

解説

  • 桁数を変更したい場合は、12行目の数値と4行目のサイズを変更してください。
  • 使用する文字を変更したい場合は、9行目の文字一覧を変更してください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-サンプル共通関数

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[サンプル共通関数] 正しい日付文字列かどうかチェックするFunction

引数に渡された値が正しい日付文字列かどうかを判定するFUNCTIONです。 サンプルソース 例)値がYYYYMMDD形式 ...
ORACLE

[サンプル共通関数] 消費税抜き額を求めるFunction

消費税抜き額を求めるFunctionです。 サンプル 例)消費税(8%)抜き額を求めるFunction [crayon- ...
ORACLE

[サンプル共通関数] 現在日付をYYYYMMDD型式の文字列で返すFunction

現在日付をYYYYMMDD型式の文字列で返すFUNCTIONサンプルです。 サンプルソース 例)現在日付をYYYYMMD ...
ORACLE

[サンプル共通関数] BOOLEAN型を文字列に変換するFunction

BOOLEAN型を文字列に変換するサンプルFunctionです。 BOOLEAN型変数をそのままDBMS_OUTPUT. ...
ORACLE

[サンプル共通関数] 年月日から消費税率を返すFunction

YYYYMMDD形式の日付文字列を渡すと、対象日の消費税率を返すFunctionです。 サンプルFunction 例)年 ...

スポンサーリンク