ORACLE機能 SQL*Plus

[SQL*Plus] バインド変数を表示する(print)

投稿日:

バインド変数を表示するには、printを使用します。

構文

(構文)
print <バインド変数>

サンプル

例)バインド変数を定義して表示する

実行例
SQL> var a number exec :a := 123 print a A ----- 123

解説

  • 短縮形の「pri」でもOKです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, SQL*Plus
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ORACLE

[ORAエラー] ORA-00979: GROUP BYの式ではありません。

以下のように表示されます。 (日本語) ORA-00979: GROUP BYの式ではありません。 (英語) ORA-0 ...
ORACLE

[ORACLE] 主キーの定義内容を確認する

主キーの定義内容を確認するSQLサンプルです。 サンプル 例)mytblテーブルの主キーの定義内容(対象列)を表示する ...
ORACLE

[ORACLE] リスナーの定義を調べる

リスナーの定義は、listener.oraファイルを確認します。 listener.oraファイルの場所 listene ...
ORACLE

[SQL] 自身が所有するテンポラリーテーブルの一覧を表示する

自身が所有するテンポラリーテーブルの一覧を表示するSQLです。 サンプル 例)自身が所有するテンポラリーテーブルの一覧を ...
ORACLE

[ORACLE] ROWNUMと*を同時に検索する

*で全件検索する時に、ROWNUM等を同時に検索したい場合のサンプルです。 サンプル 例)ROWNUMとM_USERテー ...

スポンサーリンク