ORACLE機能 ORAエラー

[ORAエラー] ORA-02185: COMMITの後にWORK以外のトークンが指定されています。

投稿日:

以下のように表示されます。

(日本語)
ORA-02185: COMMITの後にWORK以外のトークンが指定されています。
(英語)
ORA-02185: a token other than WORK follows COMMIT

発生パターン

このエラーは以下のような場合に発生します。

  • COMMITの後ろにWORK以外の文字が付いている
エラー例
SQL> commit:; commit: * 行1でエラーが発生しました。: ORA-02185: COMMITの後にWORK以外のトークンが指定されています。

COMMITの後ろに付いている余分なコロンを取ればOKです。

対処法

  • COMMITの後ろには、WORK以外の単語は指定しない

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORACLE機能, ORAエラー

執筆者:



comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク