ORAエラー

[ORAエラー] ORA-01922: 'XXX'を削除するにはCASCADEを指定する必要があります

投稿日:

以下のように表示されます。

(日本語)
ORA-01922: 'XXX'を削除するにはCASCADEを指定する必要があります
(英語)
ORA-01922: CASCADE must be specified to drop 'XXX'

XXXの箇所にはユーザ名やオブジェクト名が入ります

発生パターン

このエラーは以下のような場合に発生します。

  • テーブルなどのオブジェクトを持っているユーザを削除する時にCASCADEオプション指定していないため
エラー例
SQL>drop user hoge; drop user hoge * 行1でエラーが発生しました。: ORA-01922: 'HOGE'を削除するにはCASCADEを指定する必要があります

ユーザhogeは既にテーブル等のオブジェクトを持っているためエラーになっています

対処法

  • DROP USER句にCASCADEオプションを付けて実行する

備考

  • DROP USER句に CASCADEオプションを付けるとユーザの削除と同時にそのユーザが所有しているオブジェクトも削除してくれます。
  • 実行前に本当に削除してよいオブジェクトかどうか確認することをお勧めします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ORAエラー

執筆者:



comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク